歌詞 男はアイツだけじゃない ベッド・イン

作詞
中尊寺まい
作曲
南田健吾
ドラマの中だけの話と(思ってたのそうでしょ?) よりによって私の女友達(ともだち) (そりゃないでしょそうでしょ) ファンデがついたままのYシャツ(ついたままのYシャツ) あの子とどんなことしたの? (わかってたのホントは) 遊び慣れたフリでキツすぎるカクテル飲み干して行くわ なぐさめなんかはいらない 男はアイツだけじゃないわなのに涙が止まらないわ '愛してた'なんて笑っちゃうよね 今日は忘れられるまで踊るわDan-cing to- night! Fu! そんなにいい男でもないし(でもないでしょそうでしょ) キャンセル待ちのあの子にあげちゃうわ (いらないでしょそうでしょ) アイツの嫌いなショートにして(ショートにしてそれから) 忘れる準備でもするわ(忘れられる?ホントに?) マニキュアが乾けば留守電に残す'サヨナラ'言えるわ こんなことになんか負けない 男はアイツだけじゃないわ女度アガるし丁度いいわ '愛してた'なんて笑っちゃうよね 今日は忘れられるまで踊るわDan-cing to- night! Fu! たとえばあの時に許せたなら何か違ってたカナ 男はアイツだけじゃないわなのに涙が止まらないわ '永遠'をすこし感じてただけよ(バカよね) 起きたての眠そうな目もたまにでる変なクセだって 愛してた全部笑っちゃうよね 今日は忘れられるまで踊るわDan-cing to- night! Fu!
ベッド・イン
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る