歌詞 Heavenly Psycho 関ジャニ∞

作詞
TAKESHI
作曲
Julius Lars Bengtsson・Henric Per Hugo Uhrbom
いつも夢に 選ばれないまま 陽が登り 沈んでゆく日々 そこに 僕の姿がなくても 世界は簡単にまわった でもこうして繋いだ手 ひとりじゃないね 胸にHeavenly Psycho 今は未来に向かう道の途中だ 泪にさえも戸惑うことなく 願いを歌う ありきたりの 質問に答えて 許される明日ならいらない そう言ってはみ出してから 行き着く場所に限界はなくなった 不安だってわかり合って 笑ってたいね 夢にHeavenly Psycho 叫んだ声だけが空に響いた だから何回もためしてみるんだ 希望の歌 目の前の闇をかき分けて 届くまで… 震える思いに また登る太陽 胸にHeavenly Psycho 今は未来に向かう道の途中だ 泪にさえも戸惑うことなく 願いを歌う 夢にHeavenly Psycho 叫んだ声だけが空に響いた だから何回もためしてみるんだ 希望の歌 希望の歌
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る