歌詞 人生リセットボタン KEMU VOXX

作詞
kemu
作曲
kemu
目が覚めたら 人生リセットボタンが そこに転がってた 目眩目眩象る 念願の強くてニューゲー ム ネコちゃんワンちゃん出ておいで 明日は素敵な参観日 無敵の天才神童は 中二で朽ち果てた ダメダメこんな人生 累計これまで何百年? ネバーランドの囚人に 課された極上の終身刑 ショート寸前カイバ先生 掻き毟った手を睨め どうせどうせやり直し 人生リセットボタン 目が覚めたら 人生リセットボタンが そこに転がってた ほらほら盲目甘い汁 冗談はほどほどに 愛想も怨嗟も過食気味 加減を知らないボキャブラリ 三千回目の告白も 「タイプじゃないんです」 ダメダメこんな人生 累計これまで何千年? ネバーランドの囚人も 昔は確かに笑えたんだ ワープ寸前カイバ先生 先回って受け止めて どうせどうせやり直し 人生リセットボタン ブラフの上にも三千年 その手に乗るかと三億年 将来の夢は何だっけ? わばばばばばば ダメダメそんな人生 耳鳴りが邪魔するんだ ああ、誰かしらそうやって 叱ってくれればよかったんだ ダメダメこんな人生 累計これまで何兆年? 寒い寒い近寄んないで 答えが喉まで来ているんだ カイバ先生カイバ先生 掻き毟った手の中に 見っけちゃった 見っけちゃった 6兆5千3百12万 4千7百10年の 果て果てに飛び込んだんだ 午前5時始発の終着点 カイバ先生カイバ先生 僕のいない世界こそ きっときっと答えと思ったが どうでしょうね?
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る