歌詞 ゆめなのであれば back number

作詞
清水依与吏
作曲
清水依与吏
本当はずっと私もあなたの事が大好きなの 君が抱きついてきたとこであぁこれ夢だなって気付いた よく見たら歴代の友達総出演 職場の人達もなのに舞台は教室なのね 海へと続く坂道を君と手を繋いでそんな顔で笑うのか 見た事もないくせに恐ろしい才能だな このまま手を離さなければ覚めないで済むのかな そして君と夢の中嗚呼胸触りたい 考えてみればうちの近所に海なんてないので それに坂道を登ったのに海ってもう物理的にファンタジー どうせこれは現実ではないわけですから あんな事やこんな事をしても?あれ動けない 月へと続く坂道を君と手を繋いでやっぱり柔らかいんですね 触った事ないくせに凄まじい才能だな このまま手を離さなければ覚めないで済むのかな そして君と夢の中嗚呼せめてキスだけでも 僕の望んでいた通りに動いて喋ってでも心を持たない君だって愛おしい 困ったものだ そのうち朝が来て君を連れ去ってしまうけど目が覚めればもう全部失くして忘れて消えてしまうその前に 草原に続く坂道を君と手を繋いで そんな声で歌うんだね 聴いた事ないくせにまさに真骨頂だな このまま手を離さなければここにいてくれるかい そして君と夢の中嗚呼胸触りたい
ゆめなのであれば の人気パート
歌ってみた 弾いてみた