歌詞 こだま ケツメイシ

作詞
田中亮, 大塚亮二, 吉田大蔵, 河野健太
作曲
田中亮, 大塚亮二, 吉田大蔵, YANAGIMAN
僕は笑いたいんだ 君も笑いたいんだよね なのに時に僕たちは認め合えなくて 嫌になるよね 僕は大丈夫さ 君も大丈夫かな? 不安で生きるのは辛いけど 僕には君がいるから 今ここで出会えたのは何故? 時の運命(さだめ)? 僕たちの為? ただ君の為に小さな力で 何が出来るか考えると幸せ こんな僕だって愛されたい 君の側でそっと支えたい もっと教えて笑顔を見せて もう一度静かに抱きしめて・・・ 本当に僕を愛していますか? 僕は君を愛していますが それだけで幸せになるその日が 僕はとても嬉しいんだ 僕はどうすればもっと愛される? 君が喜ぶ為何やれる ? って 考えるたびにちょっと疲れて 人と比べられるこの世生まれて 肌の色言葉に出来不出来 「色んな人がいるから素敵」 そんな事言っては君は微笑む 「僕は僕であればいい」と思える 他の誰かと僕らを比べてみたって つまらない事ぐらいは僕も解ってるんだ だから いつも笑って過ごしたいと思うんだ Ah 本当に僕を愛していますか? 僕は君を愛せていますか? それさえも解らなくなるその日が 僕はとても悲しいんだ この手伸ばすここでもらう 温もり伝わり一つとなる たまに不安になるから覗いてみる 僕の気持ちは君に届いている? また君喜ぶ顔が見たくて 優しい君の近くに居たくて だからありのまま受け入れて ただひたすらに僕を抱きしめて 僕の中でいつも寝たフリをしていた心の一部が 夢の中でいつも叫んでいた僕の心の全てが 「君を好き」って言うよ 「好き」っ言うよ 先はまだ続くけど 本当に僕を愛していますか? 僕は君を愛していますが それだけで幸せになるその日が 僕はとても嬉 しいんだ 嬉しいんだ 新しい言葉一つ覚えた 『ありがとう』で笑顔こぼれた 不安で悲しい日があるなら 必ず思い出すから 心の奥の温かいとこ それぞれが持つ変わらないもの そのままの君であればいい 明日を信じて待てばいい
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る