歌詞 あした Aiko

作詞
AIKO
作曲
小森田実
鳥が飛べない日は 気球も空へ舞えない あなたが泣いてたら あたしも笑えないんだ さからわなくていい 明日もある喜びを もっと強く 強く 夜明けのまぶしさを待って 暖めてあげるからそばにいて もしも罪を犯し 世界中敵にまわしても あなたと眠る夢を見続けてたい 退屈にもあきて ついたため息をあつめ 袋につめたなら幸せになれるのかな? 言葉はもういらない 手をつなげばそれでいい きっとずっとずっと あなたは大切だから この真実が幸せを運ぶ さめた指の先に燃える赤い花を咲かせて 色あせてしまったこの空に飾ってよ 傷をおったならば ここから飛びたてないならば 輝くきれいな色をまとって もしも罪を犯し 世界中敵にまわしても あなたと眠る夢を見続けてたい
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る