歌詞 Siesta Fairlife

作詞
春嵐
作曲
浜田省吾
昼下がり 木陰の中 愛しい人と うたた寝する 怖い夢で 突然目覚める あなたが 旅立つ夢だった 大きな この世界に 独り残され 膝を抱え 愛する人の 面影描き 幻の背中に口づけ 美しい空の下に 確実なものなんて 何もない わかっている 青空に 白く伸びる飛行機雲だって すぐにでも 消えてしまう 永遠に分かち合えない あなたとわたしの命だから せめて 今は一緒に眠ろう いとおしいあなたの側で Siesta あなたを 抱きしめて あなたに 抱かれて
Fairlife
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る