歌詞 SUMMER SONG YUI

作詞
YUI
作曲
YUI
太陽が味方する 日に焼けた君が手をふるから 期待してんだ 約束の季節に飛び込む人魚みたいに 校舎のすみにひまわりが咲く 照れてばかりじゃカッコ悪いね 青空にいま叫びたいほど君を想ってる 夏が来るから海へ行こうよ ちょっとだけ立ち止まって迷う日もあるけど ヘコむ毎日 取り戻す日々君に会って笑いあって はじまるよ夏休みlan la lan la~♪ 走り出した背中には 嘘のないキモチが映るから Tシャツの向こう側 キラキラ輝く魔法みたいだ 花火の音にかき消されてる 君のコトバが夜風と変わる 肝心なとこ 聞こえないけどわかりあえそうさ Ah long long long time 待ちこがれてた 青春ってほんのちょっと意地悪だよね ヘコむ毎日 取り戻す日々 君に会って笑いあって はじまるよ夏休みlan la lan la~♪ 砂浜に座り込んで ふたりで時計気にしていた 波の音聞きながら 約束なんて出来ないまま 懐かしくなるいつか必ず 砂に書いた未来なんて あてにデキナイ ヘコむ毎日取り戻す日々君に出会って笑いあって “真っ赤なブルーだ” 夏が来るから海へ来たんだ 虹になったあの空を忘れたくない ヘコむ毎日 取り戻す日々 君に会って笑いあって はじまるよ夏休みlan la lan la~♪
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る