歌詞 As The Dew GARNET CROW

作詞
AZUKI 七
作曲
中村由利
生憎の雨だけど予定通り出かけましょう せっかくのDress upもあなたには見えてないし 週末の桜通りなら華やいだ白い道 足音響く美術館で懐かしんだSerusier 二度と会わない関係ならば 傷つけ合わずに 甘い想い出の日々と 思うことも出来るけど 時の流れには逆らえず 色褪せてゆく想いもあり それでもさめざめと流れてく 涙はちょっといいもんじゃない あぁ…あぁひゅるる陽は墜ちて まだ愛があるみたいじゃない 大切な話だって3分で終わっちゃうし 窓の外でも眺めて華やいでく物思い 風に乗ってカモメがゆくよ 空の色(あお)ってなんてキレイ まるで果てのない世界 揺れて…揺れて憧れた 人はこの空へ羽ばたける 翼などもてたとしても 行く先を知る術が無いから 心もとなく彷徨うでしょう あぁ…あぁひゅるる日は落ちて 家へ帰る道がある あぁあぁ人間だもの あぁあぁ露と墜ちる 時の流れには逆らえず 色褪せてゆく想いもあり それでもさめざめと流れてく 涙はちょっといいもんじゃない あぁ…あぁひゅるる陽は墜ちて まだ愛があるみたいじゃない
As The Dew の人気パート
歌ってみた 弾いてみた