歌詞 夢番地 RADWIMPS

作詞
野田洋次郎
作曲
野田洋次郎
昨日に夢を託せば後悔で 明日に夢を託せば希望で でも今日の僕に夢を託して何になるの? だから うずくまって 閉じこもって 明日を待っていたんだよ だけどなんで 明日になってみれば今日がまた始まるの? 「未来のために今がある」と言われても僕は信じないよ だって「今」のこの僕が 昨日の僕の未来 「現状(いま)に甘んずること勿れ」と言われても僕は笑えないよ だって「今」のこの僕が 誰かの夢見る未来 叶えたい夢ばかり数えて 叶えた 夢は泣きながらきっとどこかへ… 僕はきっと今いつかの夢の上に立っているんだね 僕はきっと今誰かの夢の上に立っている 息を吸って そして吐いて それだけじゃ喜べなくなって 欲しくなって あれもこれも あの人のも だけど 僕にあって 君になくて 君にあって 僕にないものがあるから 僕は君を 君は僕を好きになれたんでしょ 叶えた 夢の数を数えよう 叶わない夢は誰かがきっとどこかで… 僕が立っているここはきっと誰かの願ってる場所で 誰かが立っている場所がきっと僕の望む場所で 誰かがきっと今僕にとっての夢を叶えてくれている 僕もきっと 誰かにとっての夢を叶えている Let's party dance dance dance Let's take our hands to hands to hands Shut up and smile so you can see how beautiful life is Forget about chance chance chance What for? Enhance hance hance You're naked is really the best 僕はなんで 立ち止まって 明日を待っていたんだろう 明日はきっと 明日をきっと 迎えにいくよ 僕はきっと今いつかの夢の上に立っているんだね 僕はきっと今誰かの夢の上に立っている 僕はもう数えきれぬほどの夢を叶えているんだね ごめんね これからはね ずっと ずっと 一緒だから
歌ってみた 弾いてみた