歌詞 Terminal 04 Limited Sazabys

作詞
GEN
作曲
GEN
最低な世界のまんまじゃ 許されないから 誰かの記憶入り込んで 知ったふりで過ごしている 今日までの日々の長さも 消えてゆくのかな さよなら さよなら 転がって夢が崩れていく 言葉にすれば 涙 弱い自分ばっか 嫌になるな 最低な世界のまんまじゃ 全然愛せないじゃないか 孤独から見ていたら 最後は決まってないから 瞼の裏に入り込んで 知ったふりで僕を睨む 今日までの日々の長さも 消えてゆくのかな さよなら さよなら 転がって夢は続いていく 言葉にすれば 涙 弱い自分ばっか 意味がないな 最低な世界のまんまじゃ 全然愛せないじゃないか 孤独から見ていたら 最後は決まってないから 知りたくないことが増える 嘘が増えてく 違う駅で待つ二人 自分で選んだ夢の途中 君は君でまた伸び縮み 待ってるだけじゃ埋められぬ距離 たどたどしくも辿り着く きっと 知っていたんだろ? 最高な世界になったら きっと愛せるんじゃないか 何処にある ここにある 最後は 君といたいから
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る