歌詞 Over Mr.Children

作詞
桜井和寿
作曲
桜井和寿
何も語らない君の瞳の奥に愛を探しても 言葉が足りない そうぼやいてた君をふっと思い出す 今となれば 顔のわりに小さな胸や 少し鼻にかかるその声も 数え上げりゃ きりがないんだよ 愛してたのに 心変わりを責めても 空しくて “風邪が伝染るといけないから キスはしないでおこう”って言ってた 考えてみるとあの頃から君の態度は違ってた いざとなれば 毎晩 君が眠りにつく頃 あいも変わらず電話かけてやる なんて まるでその気はないけど わからなくなるよ 男らしさって一体どんなことだろう? 夕焼けに舞う雲 あんな風になれたならいいな いつも考え過ぎて失敗してきたから 今となれば 嘘のつけない大きな声や 家事に向かない 荒れた手のひらも 君を形成る 全ての要素を 愛してたのに 心変わりを責めても君は戻らない いつか街で偶然出会っても 今以上に綺麗になってないで たぶん僕は忘れてしまうだろうその温もりを 愛しき人よ さよなら 何も語らない君の瞳も いつか思い出となる 言葉にならない悲しみのトンネルを さぁくぐりぬけよう
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る