歌詞 Missing you FIRE BALL

作詞
FIRE BALL
作曲
Fire Ball, Yota
もしひとつだけ願いが叶うなら あの頃みたいにボロい車に乗って あても無い夜をただ流しながら バカな話で笑ってたいね あれからどれくらい お前のいない騒ぎすぎた朝を迎えたろう いい事だけじゃない 辛いだけでもない だから伝えたい ありのままを 見慣れたこの街を走り 何気なく日を点す度に 色あせぬ記憶と景色が流れてく I'm missing you いつもの顔グラス越しに 交わす想い注ぐ度に 埋まらない寂しさが溢れ出して I'm missing you Oh I'm missing you Oh I'm missing you 偶然のようで全ては必然 20年来の仲間と遭遇 久しぶりの再会に乾杯 あれから驚きの今現在 積もる話に辿る記憶 懐かしむ青春はどれも魅力 向かう街に行くあてなく無駄にがむしゃらがただ迷惑 今となっちゃ良い思い出 酸いも甘いも好みでかみ分けて 散らばる宝をかき集め 目指していく互いの頂へ 共に戦う時代で 惜しくも先に逝っちまったツレが生きたかった今日に何を残そう 合わす拳歩むBrand new days 見慣れたこの街を走り 何気なく日を点す度に 色あせぬ記憶と景色が流れてく I'm missing you いつもの顔グラス越しに 交わす想い注ぐ度に 埋まらない寂しさが溢れ出して I'm missing you I'm good 歌い続けてるよ今も 忘れちゃない何時如何なる時も 言葉には心 心には愛を Roots 自分が来た所 今では俺も最愛の妻と間産まれた女の子 今になって分かった事がいっぱいあるんだもう笑っちゃうだろ 人並みだが人として人に伝える Education 人は生まれやがて死ぬそして繋いでくTo the next generation なんてね 今日は天気笑顔溢れてる 仲間の歌声が響いてる こんな幸せな日にただひとつ思う あなたがいれば I'm missing you Oh I'm missing you Oh I'm missing you もしひとつだけ願いが叶うなら あの頃みたいにボロい車に乗って あても無い夜をただ流しながら バカな話で笑ってたいね 見慣れたこの街を走り 何気なく日を点す度に 色あせぬ記憶と景色が流れてく I'm missing you いつもの顔グラス越しに 交わす想い注ぐ度に 埋まらない寂しさが溢れ出して I'm missing you Oh I'm missing you...
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る