歌詞 ブラック★ロックシューター supercell

作詞
ryo
作曲
ryo
ブラックロック シューター 何処へ行ったの? 聞こえますか? あとどれだけ叫べばいいのだろう あとどれだけ泣けばいいのだろう もうやめて わたしはもう走れない いつか夢見た世界が閉じる 真っ暗で明かりもない 崩れかけたこの道で あるはずもないあの時の 希望が見えた気がした どうして ブラックロック シューター 懐かしい記憶 ただ楽しかったあの頃を ブラックロック シューター でも動けないよ 闇を駆ける星に願いを もう一度だけ走るから 怖くて震える声でつぶやく わたしの名前を呼んで 夜明けを抱く空 境界線までの距離 あともう一歩届かない こらえた涙 があふれそうなの 今下を向かないで 止まってしまう 未来を生きていたいんだ わかったの 思い出して 強く 強く 信じるの そうよ ブラックロック シューター 優しい匂い 痛いよ 辛いよ 飲み込む言葉 ブラックロック シューター 動いてこの足! 世界を超えて 最初からわかっていた ここにいることを わたしのなかの全ての勇気が 火をともして もう逃げないよ ブラックロック シューター ひとりじゃないよ 声をあげて泣いたって構わない ブラックロック シューター 見ていてくれる 今からはじまるの わたしの物語 忘れそうになったらこの歌を 歌うの
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る