歌詞 えりあし Aiko

作詞
AIKO
作曲
AIKO
ぶったりしてごめんね 愛しくて仕方なかった ねぇ泣き真似してごめんね 困った顔が見たくて そしてあなたの背中が遠ざかり 最後に気付く儚き愚か者 時は経ち目をつむっても歩ける程よ あたしの旅 季節に逆らい想い続けて 今もあなたを好きなままよ 真っすぐな優しさに 胸が痛いと言った 輝くあなたの希望に 息は苦しくなった あのねこんなあたしでもこれからは 変わらない想いだけを抱きしめて 時は経ち目をつむっても歩ける程よ あたしの旅 遠くにいても離れていても 浮かんでくるよあなただけが 5年後あなたを見つけたら 背筋を伸ばして声を掛けるね 一度たりとも忘れた事はない 少しのびた襟足を あなたのヘタな笑顔を
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る