歌詞 ロックン仁義 The Timers

作詞
ZERRY
作曲
ZERRY
どうせロックはありゃしねぇ 演歌やジャリタレばかりじゃないか 俺はしがないロックンローラー 義理も未練もありゃしねえぇ 親も世間もみんな言う たまにはうたえよ歌謡曲 つらいとこだねロックンローラー 四角四面の世の中さ 古い奴だとお思いでしょうがねぇ ちょっと言わせておくんなさいよ 気がつきゃかるいサウンドばっかりじゃござんせんかい 何をうたってんだかよくわかんねぇ 英語だかなんだか聞きとれねぇ様な サウンドばっかりでごぜえやす 遠い遠いあのころの サイケデリックサウンドや リバプールサウンド アートロックリズム&ブルースやなんかは いったいどこいっちゃったんでございやしょうね 冗談のひとつもいえねぇ 好きな歌さえうたえねぇ 替え歌のひとつにもいちいちめくじらを立てる いやな世の中になっちまったもんでござんすねぇ えぇ社長どうなんだい どうせ子供のおもちゃだと エレキギターがすねている 泣いてくれるなロックンローラー はやりすたりの人生さ 失礼さんでござんした いえいえどういたしまして
The Timers
歌ってみた 弾いてみた