歌詞 まごころに 100s

作詞
中村一義
作曲
中村一義
そうだね。 無くしてきた物、多かったね。 これから出逢うこと、多そうだ。 なんせ、嘘つけないもの。 どうして? 背を向けてたもの、多かったね。 いつも不器用で。 残るのは 君の 声 だけ。 このまごころにね。 愛したっていいから、 愛したっていいから、 愛したっていいから、 そのまごころに抱えていたものを。 そうだね。 亡くしてきた者、多かったね。 これから出逢うこと、多そうだ。 なんせ、嘘つけないもの。 どうして? 骨の芯に染み入った痛み、愛をバカにしてんだ? 訊きたい。君の声だけ。 このまごころにね。 愛したっていいから、 愛したっていいから、 愛したっていいから、 そのまごころに抱えていたものを。 愛したっていいから、 愛したっていいから。 本当の「幸せ」とは、 ここからさ、 見える 「ありきたり」だ。 愛したっていいから、 愛したっていいから、 愛したっていいから、 子供の頃の君と今日を、行こう。 あのまごころに途絶えていた向こうを、行こう。
100s
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る