歌詞 LAGRIMA ONEPIXCEL

作詞
hidenori tanaka(agehasprings)
作曲
keita kawaguchi(Wee's inc.)
グルグルと繰り返す 宙と君をつなぐ歌 スレスレで止まってた目盛りが振り切れる マブタから流星が雨のように溢れ落ちて たしかな想いがキューンと目を覚ました ちいさな可能性が星空にそっと光って あの日の願いがビューンと駆け抜けた 途切れない melody いつだって震えさせるのは君 ほとばしる流星が胸に刺さる Oh,,, Oh,,, ハラハラと散らばった夢のカケラつなぐ歌 ユラユラと音もなく波打つ世界 そっと消えてゆく境界線 越えるなら今 きっと探してた未来が雪崩れ込む マブタから流星が火花を散らして落ちて まばたきのたびにシューっと弾け飛んだ 頼りない想像も 心に宿った迷いも 今はただ振り解いて手を伸ばした 終わらない melody いつだって 響き合えるのは君 ほとばしる流星が胸に刺さる I never say, I never know, I never stop I never say, I never know, but I never stop マブタから流星が雨のように溢れ落ちて たしかな想いがキューンと目を覚ました ちいさな可能性が星空にそっと光って あの日の願いがビューンと駆け抜けた 途切れない melody いつだって震えさせるのは君 ほとばしる流星が胸に刺さる Oh,,, Oh,,,
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る