ミクミキサーでnanaデビュー第2弾!ニコ生放送レポート

Aug. 8, 2016

7月26日、島村楽器川崎ルフロン店にて、ミクミキサーことヤマハのウェブキャスティングミキサー「AG03-MIKU」とnanaのコラボでニコ生放送第2弾を行いました。

今日はその放送レポートをお届けしちゃいます!

前回のミクミキサーレポートはこちら



もっと音にこだわりたい!そんなときに役立つミクミキサー


今回ニコ生放送を配信したのは、島村楽器川崎ルフロン店

ニコ生配信と同時に、セミナー形式でのイベントを開催し、たくさんの人にお集まりいただきました。


島村


MCになりた雛糸さんを、ゲストにボカロPの黒田亜津さんをお迎えして、ミクミキサーを使った録音方法を生演奏で完全レクチャーしました!(またもや、うにー社長もちゃっかり出演しました///)

今回も前回に引き続き、nanaの録音にミクミキサーを使ってより高音質でこだわった音で投稿してみよう!という放送内容。

さらに今回は、DTMソフト「Cubase(キューベース)」を使ってnana投稿用の音源を製作し、ミクミキサーを通して投稿をしてみました〜!


み


Cubase(キューベース)とは、作曲、レコーディング、オーディオ編集などの音楽制作ができるソフトです。

今回の放送のために、黒田亜津さんがCubaseを使って、nanaで有名な「Rainy」を編曲してきてくれました!



黒田

サウンドを聴く


もともとかっこい「Rainy」が黒田さんアレンジによって、さらにカッコ良くなっています!

さらに、サビは初音ミクのハモりと一緒に歌えちゃう!

Cubaseというソフトひとつで、こんなにも豪華なサウンドを作ることができました。


そして、そのサウンドに合わせてうにー社長が歌でコラボ!

ミクミキサー「AG03-MIKU」でマイクとスマホをつないで、"いい音"で録音・投稿ちゃいました!


うにー

サウンドを聴く


このうにー社長のサウンド、サビの部分からお風呂で歌っているようなリバーブがかかっているのですが、実はこれ、Perform-Vというボーカルエフェクターを使って録音しているのです!

nanaの中に内臓されているエフェクトを使うのもいいですが、外付けのボーカルエフェクターを使うともっとリッチなサウンドに!

周りに差がつくサウンドを作りたい!という方には、かなりオススメのエフェクターです。


そんなこんなで、もっとnanaを本格的に楽しむためのニコ生放送は終了♫

nanaを使ってると、「もっといい音で録音したい!」「本格的なマイクに憧れる!」「もっとエフェクトをかけたい!」といった欲がどんどん湧いてきますよね。

そんなときは、ぜひ、ミクミキサー「AG03-MIKU」やボーカルエフェクター「Perform-V」を試してみてくださいね!


(ミクミキサー「AG03-MIKU」の使い方については、前回のニコ生レポートの記事をご覧ください。)


今後も、このようなnanaをもっと楽しむための企画はどんどん行っていきますので、随時ご注目をお願いします☆

すずえ みづき https://nana-music.com/users/412215/ nanaの広報です(^ ^)♪

Also Recommended!