【祝】コンピCD『Fes.of Rainy』先行発売!廣野ノブユキさん特別インタビュー

July 7, 2016

廣野ノブユキさんをはじめとする8人のnanaユーザーが参加したコンピCD『Fes.of Rainy』が、本日2016年7月7日(nanaの日)についに発売となりました!

レコーディングの様子はこちら

今回は、『Fes.of Rainy』の発売を記念して、「Rainy」の生みの親である廣野ノブユキさんにインタビューをしてきました。

廣野さんのご経歴から「Rainy」誕生の秘話まで、大ヒットの全貌をお届けいたします。




ヒロの

廣野ノブユキ

神奈川県出身、25歳。

信用金庫マン。

仕事の傍ら、ライブハウスや路上で音楽活動を行っているアマチュアミュージシャン。

nanaでオリジナル楽曲「Rainy」を投稿したところ、アプリ内で爆発的ヒットとなり、2016年、「Rainy」のCD化&カラオケ配信が決定。






音楽との出会いと、音楽に捧げた学生時代


ヒロの


- ギターにピアノに歌にマルチに活動されている廣野さんですが、廣野さんと音楽との出会いを教えてください。


廣野「僕が音楽に出会ったのは、13歳。中学校1年生のときです。父親がギターが好きで、家にフォークギターがあったのでそれを弾き始めました。GO!GO!Guitarというギター雑誌を毎月買って、そこに載っている曲をひとりで練習していましたね。最初に覚えた曲は、福山雅治さんの『虹』という曲です。『虹』は当時流行っていたドラマの主題歌で、とにかく好きな曲を弾きまくっていたら、気づいたらギターが弾けるようになっていました。」



- お父様の影響で始められたとのことですが、ここまでハマってしまったギター魅力とはなんでしょう?


廣野「もともと"空間作り"が大好きなんです。例えば、クリスマスや誕生日に楽しい音楽をかけたり、部屋を飾りつけしたり。Dadd9(ディーアドナインス)のコードを弾いたとき、周りの空気が満たされるような綺麗な空間ができたと感じて、ギターに夢中になりました。あとは、ギターは楽器の中でも比較的簡単に弾ける楽器です。自分で練習していろいろな曲が弾けるようになると、どんどん楽しくなっていきました。」



- 13歳のときに出会ったギター。その後、どのように音楽活動をされてきたのでしょうか?


廣野「高校のときに部活のバンドに入って、エレキギターを始めました。その時は、バンドのリードギターとコーラスを担当していて、曲は作っていましたがまだ歌は歌っていませんでした。実は秦基博さんと同じ高校で同じ部活なんですよね(笑)自分で作った曲を自分で歌いたいという思いがずっとあって、大学進学後は歌を学ぶためにアカペラサークルに入りました。アカペラサークルでは、主旋律の取り方やコーラスのつけ方など歌に関することをたくさん学びました。路上ライブを本格的に始めたのもアカペラサークル時代です。」



-アカペラサークルをきっかけに、歌の世界や路上ライブに目覚めたんですね。


廣野「はい。大学時代はアカペラにのめり込んで、歌に熱中し路上ライブ三昧の生活を送っていました。ちょうどその時期に、はじめて自分の歌を聴いて泣いてくれる人がいて、音楽を誰かに届ける楽しさに目覚めて、ますます音楽が好きになりました。また、アカペラでは主にカバーの楽曲を中心になるのですが、そういった音楽に触れる中で、自分の個性を出していくために"オリジナル"にこだわっていきたいと思うようにもなりました。」



"音楽を続ける"という生き方


ノブユキ


- 大学卒業後は、音楽の道を志していたのでしょうか?


廣野「いえ、音楽の道に進む気はなかったです。もともと、自分の音楽に対してお金を払ってもらう気持ちがまったくないんです。僕がやりたい音楽は、完成度が高くてたくさんの人を興奮させるものよりも、みんなでフラットに一緒に楽しめる音楽。自分を商品化するよりも、『のぶさん!』とフレンドリーに話しかけてもらえるような人でいたかったんです。自分の音楽に感動してくれることももちろん嬉しんだけど、自分の音楽をきかっけに音楽そのものに興味を持ってくれたり、人と人の輪が広がっていく方が嬉しいんです。」


- 自分の音楽のスタイルを貫くために、あえて音楽一本の道を選ばなかったんですね。


廣野「好きなバンドが解散するという光景をよく見てきました。自分が大好きで応援していたバンドが解散するととっても悲しいです。最近、音楽の価値も変わってきているなと感じています。音楽がCDなどのものである必要がなくなって、情報としての音楽の時代に突入していて、そんな日々目まぐるしく変わる音楽の世界の中で自分は何ができるのか?と考えたときに、その答えは"音楽を続けること"だったんです。曲を作り続けること、それを歌い続けて弾き続けてずっと届けていくこと、これが自分がやるべき道だと思いました。音楽を続けていくためには、もちろん生活も守らなければいけないし、別にメジャーを目指さなくても音楽は仕事をしながらでもできるんです。いいものを伝え続けていれば絶対に届くと信じていますし、今はnanaやツイキャスなど個人でも活動できるツールがたくさんあります。それらをうまく使って、自分なりのパフォーマンスを続けていきたいと思いました。」



nanaとの出会い、「Rainy」の大ヒット


- 音楽に対して強い意志を持つ廣野さん、nanaにはどのように出会われたのでしょうか?


廣野「路上ライブとツイキャスに来てくれていたお客さんから、nanaで歌いたいからギター伴奏を投稿してほしいと頼まれたことがきっかけです。最初に投稿したのは『ジェリー』という曲です。だから自分の歌を発信するというよりは、当初からみんなに自分の歌ってもらうためにnanaを使っているんですよね。そんな中で、まさか『Rainy』がこんなにたくさんの人に歌われるとは思ってもみなかったです。」



-  nanaの中で爆発的にヒットした「Rainy」ですが、作曲の背景を教えてください。


廣野「普段僕が作る曲は熱いメッセージソングが多いんですが、それにちょっと疲れたときにベットに座って自分が楽しいコードをラフに弾いていたら自然とできた曲なんです。メロディーと歌詞が一緒にできた曲で、15分くらいでできちゃいました(笑)それをnanaで投稿してみたところ、こんなにたくさんの人に歌ってもらうことができました。みんなが様々なアレンジや表現で『Rainy』を歌ってくれて、いろんな形の『Rainy』ができていくことがとてもおもしろくてとても嬉しいです。『Rainy』は僕が作ったおもちゃのようなもので、みんなで自由に遊んで楽しんでほしいなと思います。』



- 今回の「Rainy」CD化&カラオケ配信の決定を受けて、感想はいかがでしょうか?


廣野「とても嬉しいです。アプリの中で流行っているこの盛り上がりを、もっとリアルな場所でも楽しんでもらうにはどうすればいいか?を考えて、コンピCD化とカラオケ配信という結果になりました。音楽はみんなで楽しむものだから、自分がみんなに届けたい形のアウトプットができて本当に良かったです。コンピCD『Fes.of Rainy』にはいろんな人が歌う「Rainy」が収録されてますし、カラオケでも自由に楽しく歌ってほしいと思います。音楽に正解なんてない、自由な個性で音楽を楽しんでほしいというメッセージを今回の「Rainy」を通して伝えられたらいいなと思います。想いの詰まった、誰に聞かせても恥ずかしくない自信のあるCDができました。それは僕だけの力では成し遂げることができなくて、「Rainy」を歌ってくださるみんなの音楽愛と、みんなの感受性、そしてそれに対する個性あふれる表現力の三拍子が揃って、最高のCDをつくることができました。」



"最強のアマチュア"を目指して


ヒロの


- 今後はどのように音楽活動を続けていくご予定でしょうか?


廣野「今までと変わらずに、自分の信じる音楽をずっと続けていきます。今、世に出回っている曲では味わえないような、ハートにくる音楽を作り続けます。音楽には楽しませるだけではなく、傷を癒したり誰かを元気づけたり、いろんなパワーがあります。作曲者として、少しでも多くの人の後押しができる音楽を作っていければいいなと思っています。そして、自分の音楽をきっかけに、ライブや楽器、歌にもっと興味を持ってくれる人を増やせればとても嬉しいです。僕はプロにはできないような、"最強のアマチュア"を目指します!」



- 最後に、廣野さんはもう「Rainy」はカラオケで歌われましたか?


廣野「はい!さっそくカラオケで歌ってみたら、86.7点でした(笑)採点結果のに、"ファルセットがおぼつかない"って書いてあって・・・歌詞に気をつかってくれたコメントをもらいました(笑)皆さんもぜひ歌ってくださいねー!」





- 廣野さんの熱い音楽愛が伝わってきて、ますます「Rainy」が大好きになりました。

みんなで作りあげたコンピCD『Fes.of Rainy』は、本日7月7日よりヴィレッジヴァンガード高円寺店にて先行発売中です。

CD購入者には素敵な特典もあるかも・・・?!

私もさっそくGETしましたよーー!

CDでもカラオケでもnanaでも、これからもみんなで「Rainy」を楽しみましょう!

ノブユキ




廣野ノブユキnanaアカウント:

http://nana-music.com/users/350120/

廣野ノブユキオフィシャルWEBサイト:

http://www.hirononobuyuki.com/




nanaをまだインストールしていない人はダウンロードしてみましょう。
アプリは無料、ダウンロードはこちらから!
Button_AppStorebutton_android




すずえ みづき https://nana-music.com/users/412215/ nanaの広報です(^ ^)♪

Also Recommended!